横浜市の太陽光発電専門サイトはソーラーテクノ 〜太陽光発電 お役立ちニュース

こちらのページでは太陽光発電に関連した最新のお役立ちニュースを綴ります。太陽光発電システム導入の際の情報収集にお役立てください。

球状セルや有機薄膜で実現、光を透過する「シースルー太陽電池」 他

PM2.5という耳慣れない言葉が飛び交い、あっという間に日常語となって しまった感がありますが、
皆さんのお住まいの地域では何か対策をされていますか?
対策といっても何をどうすりゃいいのか分かりませんよね。
外出を控えるといっても仕事をしていればそんな訳にもいきませんし、
ましてや太陽光発電の仕事となれば、外に出ない訳にはいきませんからね。
できるだけマスクをするようには心がけてはいますが、
PM2.5っていう奴はそんじょそこらのマスクは平気で通り抜けてくるというからお手上げです。
正直、なるようになると開き直っています。
こちら、環境省のPM2.5情報サイトです。
http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html

先日、第11回調達価格等算定委員会にて太陽光発電の買取価格についての議論が行われました。
まだ決定事項ではありませんが概ね下記のような方向で進むようです。

◆10kw未満:38円/kWh(案)
◆10kw以上:36円/kWh(税抜)(案)

上記価格が提示され委員からの意見のやりとりが交わされ1000kW以上の
設備工事費と未満の工事費を一緒くたにして価格を決めてもいいのか等の意見もでていたようです。

平成25年度調達価格及び調達期間についての委員長案
http://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/pdf/011_04_00.pdf

実際に決定し、公表されるのは今月中ということになっています。

さて今回お送りする記事は

産総研 加藤和彦氏講演会東京・京都で開催
→東京は今週末(満員御礼)、京都は4/11残り僅かとなっています。
ご興味のおありの方はお申込ください。

【EETimes】
球状セルや有機薄膜で実現、光を透過する「シースルー太陽電池」
→先日開催されたPVEXPOリポートです。行かれた方も多いのでは?

【環境ビジネスオンライン】
新築住宅の屋根を工夫し太陽電池を10kW設置、全量買取でローン軽減
→住宅の屋根に10kW以上の設備って相当広い屋根?

【環境ビジネスオンライン】
住宅用太陽光発電による光熱費収支は年間+64,000円、積水化学のアンケート
→興味深いアンケート調査が出ています。
住宅につけた太陽光発電によって光熱費0の住宅がどの程度あるのか?

【@DIME】
太陽光発電導入時に調べたことは? -費用や発電量に比べてトラブルに無関心
→こちらの調査も興味深い。
太陽光発電導入時にどういったことが気になるのか?

※記事によっては数日後には見れなくなる可能性があります。ご了承いただきますようお願いします。

会社概要

株式会社トータルディアネット

TEL:045-350-6632

[横浜事業所]
〒221-0834

横浜市神奈川区台町11-30 台ビル12

[大阪事業所]
〒573-1191

枚方市新町1-4-10 アクアムーンビル204

[FAX]    045-323-3923

[営業時間] 11:00 〜 19:00

[休日]    土・日・祝祭日




ソラエコ 太陽光発電予報

日本気象株式会社様
ソラエコ 太陽光発電予報



Copyright (C) 2012 株式会社トータルディアネット All Rights Reserved.